DVD copy&press
TOP
DVDの規格
DVDプレス
DVDプレスの工程
DVDcopy
DVDshrinkインストール
DVDshrink使い方
ブルーレイDVD
DVDコピー用語集
DVDコピーFAQ

DVDコピーFAQ

DVD Shrinkでリッピング中にエラーが発生する
・DVD Decrypterでリッピングする
・ディスクに傷や汚れがないか確認する。
・他のバージョンで試してみる。

DVD Shrink 2.3日本語版が使用できない
公式サイトからダウンロードできるver2.3日本語版はUnicode仕様なので、Win98/Meでは使用できません。

DVD Shrink 3.0 Beta5では片面2層DVD-Videoがメディア1枚に収まりきらない
不要な音声や特典、字幕などをカットしてもメディア1枚に収まらない場合の対処法としては、メディア2枚に分割する方法、再圧縮するなどの方法もあります。分割する場合はオリジナルの画質が維持できます。しかし鑑賞時にディスクを入れ替える必要。、ブランクメディアも2枚必要です。

DVD Shrinkで再圧縮という方法もあるのですが、圧縮を2回することになるので画質は悪くなります。手順は、DVD Shrinkの画面から「Open Files」でエンコード済みのVIDEO_TS.IFOを指定し、開きます。 以下の手順は「Open Disk」と同じです。

どちらの方法が良いとは一概に言い切れません。とりあえずDVD Shrinkで再圧縮をしてみて画質を確認してみてください。画質に満足できない場合は、2分割すれば良いと思います。

 

「一時フォルダに十分な空き容量がありません」というメッセージが表示され、DVDコピーをすることが出来ません。
コピーをする時に一時的に使用されるハードディスクの作業場所が足りないことが考えられます。 ※コピー時には10GB以上のハードディスクの空き容量が必要になってくる事もあります。

「プロパティ」ボタンを押して、「オプション設定」の「全般」タブを開き、設定を確認しましょう。
一時フォルダが空き容量の少ないドライブに設定されている場合には、別の空き容量が大きいドライブに設定を変更するようにしましょう。
※「参照」ボタンを押してから、別のドライブを選んでOKを押します。
(C:)ドライブ以外に別のハードディスクドライブが無い場合には、一時フォルダに指定されているハードディスクに保存されているデータで不要なものは削除しましょう。(削除後にごみ箱も空にして)

 

おすすめWEBサイト 5選

最終更新日:2017/1/24


Copyright c DVD copy&press All Rights Reserved